サトエリ傷心!海老蔵から“涙の卒業”・国内・海外・芸能・タレント・アイドル・エンターティメント・地域情報など、様々なジャンルの情報を独自の切込みでレビューしていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サトエリ傷心!海老蔵から“涙の卒業”


親密交際を続けていた歌舞伎俳優の市川海老蔵(29)とタレントの佐藤江梨子(25)が、先月末に破局していたことが8日、分かった。佐藤の所属事務所は「本人から(破局の)報告を受けている」とコメント。佐藤は自身のブログに大粒の涙をこぼしている顔写真をアップ。
「強がり卒業式」と、傷心ぶりをつづっている。

昨年12月の交際宣言からわずか3カ月でのスピード破局だった。

佐藤は2月27日に、自身のブログで笑顔ながら大粒の涙をこぼしている写真、その前日の26日にも赤く充血した左目を強調する写真を公開。「傷ついて初めて分かる。自分勝手な思い上がりと思い込み」と失恋を示唆する文章を掲載。「人を傷つけるのが好きな人も、哀(かな)しいけれど、いたりします(中略)罪をおかすと罰が回り回って返ってきます」と意味深につづっている。この時期に2人の仲が終わったとみられる。

2人は2月中、仕事のためほとんど会う時間がなかったという。9日発売の写真誌「FRIDAY」は、海老蔵がこの間に佐藤にメールで別れを一方的に告げたとする関係者の話を掲載し、破局を報じている。

佐藤は現在、映画「銀色のシーズン」の撮影のため長野県に滞在中。所属事務所は「本人から報告を受けている。報じられている通り」とした。

一方、海老蔵は8日、都内で父・団十郎(60)と今月23日からのパリ公演に向けた稽古。終了後は集まった報道陣を避けるように、裏口から会場を後にした。

2人の交際は06年10月、都内での「もんじゃ焼きデート」が目撃されて発覚。映画館での濃密キスも報じられたが、当初、佐藤は「友達の1人」と交際を否定。その後、昨年12月6日の海老蔵の誕生日に佐藤が突然の交際宣言。海老蔵もこれを受ける形で交際を認めた。

今年に入ってからも佐藤が海老蔵の舞台を観劇するなど、オープンに交際。海老蔵の両親公認とも言われたが、団十郎はこの日、都内の自宅前で「(佐藤とは)会ったことも(海老蔵に)紹介されたこともない」と話した。

佐藤は15日に新CM発表会に出席予定。発言が注目される。

(引用:ライブドアニュース)

意外と早い破局でしたが、こんな男の事を何時までも引きずって無いで、頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト
Copyright © 気になる芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。