社会保険庁 年金特別便・国内・海外・芸能・タレント・アイドル・エンターティメント・地域情報など、様々なジャンルの情報を独自の切込みでレビューしていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会保険庁 年金特別便


社会保険庁職員にボーナス???
社会保険庁職員にボーナス???「政府は年金記録漏れ問題に関連し、ずさんな年金管理を行っていた社会保険庁について、職員のボーナス(期末・勤勉手当)や給与の一部を削減する検討に入った。 首相自身のボーナスなども一部返上する方向で調整している。首相周辺が22日、明らかにした。 公務員のボーナスは、6月と12月の年2回支給されており、6月の支給は目前に迫っている。このため、いつの支給分から適用するか、削減対象を社保庁職員のどの範囲まで広げるかなどを政府内で検討している。 首相は22日の読売新聞などのインタビューで、「社会保険庁には親方日の丸的な体質が残っている」などと述べ、社保庁の組織体質が年金記録漏れの温床になったとの認識を改めて示した。ボーナスや給与の返上は、国民の社保庁への批判に対し、一定のけじめをつけさせる狙いがある。」これっておかしいんじゃないの?民間企業での賞与は「業績に対しての結果の対価」として支払われているんで、業績出すどころか当たり前のことさえしていない(社保庁の)輩に払うのはおかしい。減額どころか一銭も渡すべきでないと思う。安倍も「参院選選挙対策」かなんか知らんが中途半端なことはやめろ。民間では一生懸命に働いてもボーナスでないところもあるんだから。(続きを読む)


ねんきん特別便
国民の税金を使って、雇われている社会保険庁職員の記録ミスを、また国民の税金を利用して名寄せ作業。 そして、国民の時間(民間では時間は有料です)を使って、修正申請作業。 民間企業の論理でいくと、社会保険庁のミスなのだから、現役職員は当然 ...(続きを読む)


年金記録訂正、新たに223件=総務省第三者委
時事通信
保険料納付の証拠がない場合に年金給付の是非を判断する総務省の年金記録確認第三者委員会は25日、新たに223件について申し立てを認め、社会保険庁に記録訂正を ...(続きを読む)


スポンサーサイト
Copyright © 気になる芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。