滝川クリステルは生き残れるのか?・国内・海外・芸能・タレント・アイドル・エンターティメント・地域情報など、様々なジャンルの情報を独自の切込みでレビューしていきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝川クリステルは生き残れるのか?


大ブレークの予感である。  
滝川クリステル(28)が4月からスタートするフジテレビの新ニュース番組「日曜“新”報道」(仮題)に出演することが決まった。この番組は「ニュースJAPAN」の滝川、「スーパーニュース」の安藤優子(48)というフジの看板女性キャスター2人を並べ、コメンテーターとして桜井よしこ(61)を加えた豪華布陣となる。そんな中、滝川の立場を心配する声が上がっている。安藤はキャスター生活20年目を迎えた大ベテランで、フジでは“女帝”として君臨している。桜井も硬派ジャーナリストとして活躍している重鎮だ。そんな大御所2人に挟まれるのだから、滝川のプレッシャーはハンパじゃないだろう。

「安藤は美人キャスターとしてモテはやされている滝クリに対抗心をムキ出しにしています。すでに滝クリは安藤から私生活に注意するようクギを刺されたとか。滝クリは過去にIT社長、ファッション関係者、スポーツ選手といった著名人とのハデな交遊を報じられているからね。代議士との不倫騒動を起こした山本モナの二の舞いを避ける意味で安藤がアドバイスしたのでしょうが……」(テレビ関係者)

さらに、息を抜くヒマもなくなる。4月から滝川は月曜から金曜日まで「ニュースJAPAN」に出演し、日曜日は新番組を任されることになる。完全オフとして過ごせる日が減ってしまうのだ。しかし、そんな“追い込まれる”滝川に期待する声もある。

「滝クリは落ち着いた口調でニュースを伝える姿が上品で知的だと好感を持たれている。その一方で、“斜め45度の美女”といわれ、整った顔立ちで愁いのある困ったような表情を見せるところに色気を感じるという声もある。大先輩2人に囲まれて、そんな滝クリの魅力がますますアップするのではないかと期待されているのです」(マスコミ関係者)

オバサマたちをどうあしらう?

(引用:ライブドアニュース)

お局様をどう、かわすかにかかってそうですね。
スポンサーサイト
Copyright © 気になる芸能情報 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。